図書館貫井北分室

お知らせ

すべてのお知らせを見る

きたまちセンター図書館貫井北分室 概要

市民の念願であった開館時間の長い、広い空間を活かした、ゆったりと一日を過ごすことができる「滞在型」の図書館をコンセプトとしています。この主な魅力と特徴をご紹介します。

【利用案内】

すべての方に開かれた図書館を理念として
◎どなたでもご利用できます。
◎貸出冊数にも制限を設けていません。
◎貸出期間も3週間と長くなっています。
利用方法など詳しくは、下記の小金井市立図書館のホームページをご覧ください。
http://www.library.koganei.tokyo.jp/?page_id=117

【開館日・時間】

第1・3火曜日を除く毎日
開館時間は 午前9時から午後7時まで

【休館日】

第1・3火曜日

その他休館日:年末年始、蔵書点検期間など。


【広さ】

閲覧フロアの広さは約600m2あり、小金井市立図書館本館の1階一般室・2階児童室をあわせた広さをワンフロアで実現しました。

【空間】

ゆとりの空間を味わっていただくために書架間隔を広くとり、本を探している方同士がぶつからないように、また、車いすの方にも利便性の良い設計となっています。屋外に読書テラスもありますので、開放感をお楽しみください。

【蔵書】

蔵書は56,000冊を予定していますが、蔵書構成は一般書と児童書の比率を2対1とし、児童書を充実しています。

【座席】

座席数は閲覧席を52席、その他ソファー席やスツールも豊富にご用意しています。そのうち、窓際の席はパソコン専用電源もご用意していますので、調べ物に活用できます。
※パソコンの貸出や無線LANのご提供はしていません。


【各種コーナー】

子ども向け絵本などを揃え、お話し室のある児童向けフロア、一般向けフロアへと続くゆったりと新聞や雑誌、本が読めるブラウジングコーナー、108種とタイトル豊富な雑誌コーナー、各ジャンルが楽しめるCDコーナー、中・高校生向け雑誌や本をご用意したヤングアダルトコーナー、調べ物用図書がある参考資料コーナー、新刊書・テーマ図書コーナーなど、様々な目的に沿ったコーナーを設けています。

【スタッフ】

スタッフは全員、経験豊かな司書有資格者です。本のこと、調べ物など、お気軽にお声をかけてください。
スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしています。




各種行事・イベント紹介

図書館の魅力をもっと感じていただくために、本と子どもをつなぐために、そして本と人との出会いのために、多くの行事を開催します。おはなし会をはじめとした各種行事・イベントをお楽しみください。くわしくは「お知らせ」をご覧ください。



「おはなし会」

毎月3回程度、土曜日の午前10時30分から読み聞かせ、手遊びなどを市内の読み聞かせボランティア団体と協働で実施しています。時間は30分~40分程度です。
会場=お話しの部屋
対象=4歳~小学校2年生(原則)





図書館利用風景

一般テーマ図書 「アジア」がスタート♪

2018年2月に韓国で平昌オリンピックが開催されます。
今回のテーマはこれにちなんで、大きく「アジア」としました。
衣食住から日本の国技で活躍する方まで、幅広く紹介しています♪





児童室の壁面ディスプレイが変わりました♡

お正月バージョンから、ガラッと変わって・・・。





本とアートで対話を愉しむ「ぬくきた茶話会」♪

毎月第1水曜日の午後、「ぬくきた茶話会」開催しています。二部制となっていて
第一部は、参加者から下記の本やアートを紹介していただきます。

<紹介された本>
アンジュール ガブリエル・バンサン/著 BL出版
最初の質問 長田弘、いせひでこ/著 講談社
オオカミの護符 小倉美惠子/著 新潮社
やきものをたのしむ 辻清明/著 NHK出版
やさしい飾り結び 橋田正園/著 NHK出版
ジヴェルニーの食卓 原田マハ/著
たゆたえども沈まず 原田マハ/著
すべてのドアは、入口である。 原田マハ、高橋瑞木/著 
Pen BOOKS 印象派。ペン編集部/編
国家の品格 藤原正彦/著 新潮社
雑誌ニュートン「進化」
豆本

<紹介されたアートやチラシ>
ゴッホ展 巡りゆく日本の夢
ガレのジャポニスム展
模様のある和紙
箪笥箱(和三盆入り)
庭から蝋梅の枝

第二部は、紹介された本やアートから閃いたキーワードを全員で書き出し
テーマを決めまて対話を愉しみます。
今回のテーマはなんとなんと、“ピカソはなぜ音楽を作らなかったか?”に決定しました!(^^)!
なぜあらゆることに挑戦しないのか?という参加者の発言から、生まれたテーマです。
    






イベント情報

発行日・タイトル PDFファイル
2018年1月の「おはなし会」の開催日です。
2017年12月の「おはなし会」の開催日です。
図書館園芸クラブだより 第19号
第12回ぬくきたリーブル“時間” 紹介用フォーマット
2017年8月の「おはなし会」の開催日です。
第11回ぬくきたリーブル“月” 紹介用フォーマット
2017年7月の「おはなし会」の開催日です。
2017年6月の「おはなし会」の開催日です。
図書館園芸クラブだより 第17号
第10回ぬくきたリーブル“お菓子” 紹介用フォーマット
2017年5月の「おはなし会」の開催日です。
図書館園芸クラブだより 第16号
きたまちYAサポーター募集
2017年4月の「おはなし会」の開催日です。
2017年3月の「おはなし会」の開催日です。
平成29年度園芸クラブ員募集します
3/4開催 ぬくきたリーブル紹介本フォーマット
2017年2月の「おはなし会」の開催日です。
2017年1月の「おはなし会」の開催日です。
12/17 おたのしみ会

1 2 3 4
4ページ中1ページ目を表示しています。


【図書館施設データ】    (平成28年4月1日現在)

面積 698.55㎡(事務室含む)
蔵書冊数
合計: 54,270冊
一般: 35,652冊
児童: 18,618冊
蔵書内容 雑誌種類: 109誌
新聞種類: 18紙
CD枚数: 1,301点
紙芝居数: 432点


【窓口データ】    (平成26年4月1日開館)

平成29 年度実績

利用者 貸出冊数 登録者数
4月実績6,679人25,124冊121人
5月実績6,734人24,799冊128人
6月実績6,754人24,919冊116人
7月実績7,278人27,261冊151人
8月実績7,563人27,921冊151人
9月実績7,845人29,576冊118人
10月実績7,158人26,637冊115人
11月実績7,377人28,717冊91人
12月実績7,235人27,655冊79人
1月実績
2月実績
3月実績
合   計64,623人242,609冊1,070人

実績年度 利用者 貸出冊数 登録者数
26年度 71,254人 263,956冊 3,069人
27年度 74,472人 279,236冊 1,600人
28年度 78,783人 295,822冊 1,367人
29年度 64,623人242,609冊1,070人



【館内概要図】



アクセス・インフォメーション


住所

郵便番号 184-0015
東京都小金井市貫井北町1-11-12
貫井北センター

交通機関

JR武蔵小金井駅北口から徒歩15分
京王バス「武31中大循環」、「武41小平団地行」乗車、「貫井北町」下車徒歩1分


電話・E-MAIL

きたまちセンター図書館貫井北分室 電話:042-385-3561
E-MAIL: nukuikita-lib☆kcd.biglobe.ne.jp
きたまちセンター公民館貫井北分館 電話:042-385-3401
E-MAIL: k020415☆bz04.plala.or.jp
NPO法人 市民の図書館・公民館こがねい 電話:042-385-3401
FAX :042-385-3402
E-MAIL: info☆ntk-koganei.org

E-MAILアドレスは☆を@に変更してご利用ください。


休館日・開館時間

休館日

きたまちセンターの休館日は図書館・公民館とも
毎月 第1火曜日と第3火曜日、年末年始、ほか臨時休館日(図書館)です。

開館時間

図書館は午前9時から午後7時まで
公民館は午前9時から午後10時まで



地図